解説

家計簿アプリに連携した有償オンラインFP相談

入出金記録を習慣化し、おカネへの関心を高めた上で資産形成

スマートアイデア 代表 / 江尻 尚平

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • 印刷

オンラインでファイナンシャルプランナー(FP)などの金融アドバイザーに相談できるサービスが広がっている。さらに、こうしたサービスを家計簿アプリと連携させることで、家計の実態に合った的確なアドバイスをプロから受けることも可能となる。コロナ禍において非対面ニーズが高まるなか、オンライン型の金融アドバイザリーサービスが普及すれば、日本における金融リテラシーの向上や資産運用レベルの底上げも期待できるだろう。

本記事をお読みいただくには
会員登録と購入が必要です。
月額会員の方はログインすると、
続きをお読みいただけます。

まだ登録されていないお客様

パスワードを忘れた方はこちら

えじり しょうへい
上智大学理工学部卒業後、大手外資系携帯電話メーカーにてサービス企画などに従事。慶應義塾大学MBA。ファイナンシャルプランナー。12年にスマートアイデアを創業。

アクセスランキング

【きんざいOnlineからのお知らせ】

  • 【ご連絡】10月19日号は、10月26日号との合併号のため、次回の記事更新は10月30日(11月2日号)になります。
    【重要】PayPalの支払い手段としてゆうちょ銀行および三井住友銀行の口座振替をご登録のお客さまへ(口座振替設定の一時停止のお知らせ