特集農協改革 中間検証

Q&A 農協改革の論点と今後の行方

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • 印刷

昨年4月に改正農協法も施行し、改革への取組みの只中にあるJAグループ。政府・与党は2019年5月までを「農協改革集中推進期間」と位置付けており、JAグループは自己改革の成果を、その期限までに示す必要がある。農協改革の成否は農業者の評価に委ねられているといえるが、これまでのところ農業者から高い評価が得られているとはいいがたい。残る後半戦で、具体的な成果が求められている。

本記事をお読みいただくには
会員登録と購入が必要です。
月額会員の方はログインすると、
続きをお読みいただけます。

まだ登録されていないお客様

パスワードを忘れた方はこちら

アクセスランキング

【きんざいOnlineからのお知らせ】