私の支店経営浜松いわた信用金庫 本郷支店長 古橋克重(上)

「当り前のことを当り前に」を徹底し、全店1位を獲得

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • 印刷

本記事をお読みいただくには
会員登録と購入が必要です。
月額会員の方はログインすると、
続きをお読みいただけます。

まだ登録されていないお客様

パスワードを忘れた方はこちら

<支店の歴史と概要>
71年9月、浜松信用金庫15番目の支店として開設し、今年で48年目という歴史のある店舗。老朽化に伴い12年9月には新店舗に建て替えられ、駐車場も広く来店客数も多い。立地としては浜松駅の東南約3kmに位置し、事業所から住宅がバランスよく立ち並ぶ。エリア内には浜松市中央卸売市場を抱える。19年1月に磐田信用金庫と合併し、浜松いわた信用金庫に。19年2月末現在の預金残高は418億円、貸出金残高は177億円、職員数19名。

アクセスランキング

【きんざいOnlineからのお知らせ】

  • 【ご連絡】10月19日号は、10月26日号との合併号のため、次回の記事更新は10月30日(11月2日号)になります。
    【重要】PayPalの支払い手段としてゆうちょ銀行および三井住友銀行の口座振替をご登録のお客さまへ(口座振替設定の一時停止のお知らせ