特集ポストコロナの事業者支援

取引先一社一社と向き合って事業再構築を支援していく

〈インタビュー〉投資子会社を通じた100%出資で円滑な事業承継に貢献

りそな銀行 社長 / 岩永 省一

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • 印刷

りそなグループで約4兆円のコロナ関連融資を実行し、取引先企業の資金繰りを支えてきた。過剰債務の問題が注目されているが、各企業の事情を踏まえてバランスシートの再構築などを進めていく。アフターコロナを見据えた成長投資も重要であり、取引先企業のニーズに応えられるよう体制を整えている。事業承継の問題に対しては、投資子会社を通じた100%出資も活用して取引先企業に貢献していく。

本記事をお読みいただくには
会員登録と購入が必要です。
月額会員の方はログインすると、
続きをお読みいただけます。

まだ登録されていないお客様

パスワードを忘れた方はこちら

いわなが しょういち
89年明治大学経営学部卒、大和銀行(現りそな銀行)入行。14年りそな銀行虎ノ門支店長、16年執行役員営業サポート統括部長、17年りそなホールディングス(HD)執行役、同年関西みらいフィナンシャルグループ執行役員、18年りそなHD取締役兼代表執行役。20年4月から現職。

アクセスランキング

【きんざいOnlineからのお知らせ】