インタビュー《フォルティッシモ》みんなの銀行 永吉 健一 副頭取

「銀行らしさ」を捨ててデジタルネイティブ世代を呼び込む

IT企業やフィンテック企業とも戦える「未来の銀行」
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • 印刷

ふくおかフィナンシャルグループ(FG)傘下の「みんなの銀行」は5月28日、「デジタルネイティブ世代」と呼ばれるスマートフォンに慣れ親しんだ若年層に向けて、スマホアプリのみで銀行サービスを開始した。社内にエンジニアやデザイナーを多く抱え、ふくおかFGの拠点である福岡に110人、東京・八重洲に30人の体制で運営する。銀行設立を企画した永吉健一副頭取に、開業後の戦略について話を聞いた。(編集部)

本記事をお読みいただくには
会員登録と購入が必要です。
月額会員の方はログインすると、
続きをお読みいただけます。

まだ登録されていないお客様

パスワードを忘れた方はこちら

ながよし けんいち
95年九州大学法学部卒、同年福岡銀行入行。審査部、経営企画部を経て、16年ⅰBankマーケティングを設立し、代表取締役。20年12月にみんなの銀行を設立し、現職。ふくおかFGビジネス開発部部長を兼任。

アクセスランキング

【きんざいOnlineからのお知らせ】

  • ●次回更新のご案内
    7月23日更新の2021年7月27日号は合併号のため、7月30日の更新はありません。次回の更新は8月6日を予定しています。

    ●PayPalの支払い手段としてゆうちょ銀行および三井住友銀行の口座振替をご登録のお客さまへ(口座振替設定の一時停止のお知らせ

【きんざいOnlineからのお知らせ】

  • ●次回更新のご案内
    7月23日更新の2021年7月27日号は合併号のため、7月30日の更新はありません。次回の更新は8月6日を予定しています。

    ●PayPalの支払い手段としてゆうちょ銀行および三井住友銀行の口座振替をご登録のお客さまへ(口座振替設定の一時停止のお知らせ

アクセスランキング