特集猛進するオンライン社会

ニューノーマルで求められる金融サービスの役割

マネーフォワード 取締役 / 瀧 俊雄

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • 印刷

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴いさまざまな経済活動が制約を受けるなか、「With コロナ」と呼ばれる感染症との共存が前提となった社会の在り方の模索が続く。本稿では、これからの世界におけるニューノーマルを見据えた上で、フィンテック事業者の目から見た金融サービスの役割と可能性を述べたい。

本記事をお読みいただくには
会員登録と購入が必要です。
月額会員の方はログインすると、
続きをお読みいただけます。

まだ登録されていないお客様

パスワードを忘れた方はこちら

たき としお
04年慶應義塾大学経済学部卒、野村証券入社。野村資本市場研究所で家計行動などの研究業務に従事。野村ホールディングスの企画部門を経て、12年マネーフォワードの設立に参画。金融庁「決済高度化官民推進会議」メンバー、電子決済等代行事業者協会代表理事等を務める。

アクセスランキング

【きんざいOnlineからのお知らせ】

  • ●サーバーメンテナンスのお知らせ
    以下の予定でサーバーメンテナンスを行います。メンテナンス作業中においては、ホームページの閲覧等のサービスを一時休止しご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
    <サーバーメンテナンス予定日時>
    6月17日(水)22時00分~6月18日(木)7時00分
     ※時間は24時間表記です。
     ※作業の状況によりましては、終了時間が前後する場合がございます。

【きんざいOnlineからのお知らせ】

  • ●サーバーメンテナンスのお知らせ
    以下の予定でサーバーメンテナンスを行います。メンテナンス作業中においては、ホームページの閲覧等のサービスを一時休止しご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
    <サーバーメンテナンス予定日時>
    6月17日(水)22時00分~6月18日(木)7時00分
     ※時間は24時間表記です。
     ※作業の状況によりましては、終了時間が前後する場合がございます。

アクセスランキング