インタビュー《フォルティッシモ》リクルートMUFGビジネス 夏目 英治 社長

三菱UFJ銀行との協業で広げる低手数料のキャッシュレス決済

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • 印刷

リクルートと三菱UFJ銀行の合弁会社「リクルートMUFGビジネス」は、2021年12月からスマートフォン向けのデジタル口座管理・決済アプリ「エアウォレット」と、コード決済サービス「COIN+(コインプラス)」を提供している。特徴は、加盟店手数料率を0.99%(税抜き)と低廉に抑え、中小店舗でのキャッシュレス決済導入を目指している点だ。「キャッシュレス決済比率が上がる中で、決済手段の品ぞろえが足りなかった」と語る夏目社長に、今後の展望を聞いた。(編集部)

本記事をお読みいただくには
会員登録と購入が必要です。
月額会員の方はログインすると、
続きをお読みいただけます。

まだ登録されていないお客様

パスワードを忘れた方はこちら

なつめ ひではる
カルチュア・コンビニエンス・クラブで共通ポイント事業を担当し、12年執行役員、15年CCCマーケティング(現CCCMKホールディングス)取締役。16年リクルートホールディングス(現リクルート)に入社し、ID企画統括室にてID・データ戦略を担当。19年から現職。

アクセスランキング

【きんざいOnlineからのお知らせ】